読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日常と日常のあいだのなにか

タイムラインからはみ出した文章をかいたりかかなかったり

Magica Voxelで遊んでみた

大学院に入学して2ヶ月,ようやくゼミの輪講や授業などにも慣れてきました.夜な夜な輪講資料を作成していると,だんだんテンションが上がってきますね.

心なしか,輪講資料の作成スピードが上がって,大学院生っぽくなってきた気がします.(そんな気がしてるだけかも…)

 

大学院に入学してからはいろいろありました.

・自分用のノートPCを買う

・ノートPCのHDDをSSDに換装しようとして裏蓋のねじをつぶす

・研究室の先輩にねじに切り込みをきってもらってなんとか換装

 

自分のPCがなくて毎晩研究室に残っていた高専時代と比べると,家で作業ができるようになったことは大きいですね.早いとこノートPC買うべしだった.

あとなんとかSSDに換装できてよかった,深夜の研究室でねじ穴をきってくださった先輩に深謝いたします.

 

さて,ここで今回のタイトルのMagica Voxelです.

わたしと同じ研究室のM1に,3Dモデリングが趣味な人がいるのですが,その人からMagica Voxelを教えてもらい,試しに使ってみたところ,とても楽しかったので,操作方法などを備忘録として記事にしたいと思います.ちなみに,私に3Dモデリングの経験はありません.

 

1. ダウンロード

 こちらの公式サイトから無料でダウンロードできます.

voxel.codeplex.com

 

2. 操作方法

だいたいこのあたりだけ使えばいける.

なお,適当に触ったものを書き連ねているだけなので,この操作を実行して不利益を被った場合にもほげほげは一切の責任を負えません.

 

視点の操作

マウスホイール: zoom

右クリックドラッグ: 視点を回転

 

ドット(voxel)の色を変えるとき

・左端のカラーパレットから色を選択

 

voxelの編集

・左から2番目のパーティクル

一つ前の操作へ戻したいとき: Ctrl + Z

Attach : カーソルの位置にvoxelを追加

Erase : カーソルの位置のvoxelを削除

Paint : 選択中のvoxelの色を変える

Move : モデル全体を移動

 

・右から3番目のパーティクル

Zero : いまあるモデルを全消し

 

・右から2番目のパーティクル

Save as : 名前をつけて保存

Save : 上書き保存(たぶん)

 

voxelを透明にしたいときとか

ここのサイトを参考にしました.

aaronrobbins.com

 

1. モデルを作る

 ・透過させたいvoxelと,不透明なままでいいvoxelは違う色

 

2. Renderモードする

 ・モデルが表示されているパーティクルの上部のRenderボタンを押すと変わる

 

3. 右から2番目のパーティクル"Matter"から"Glass"を選ぶ

 ・全体の素材を変更したいとき: Matterの下のタブをAllにする

  モデル全体がこのあと変更するパラメータによって変更される

 

 ・選択したvoxelだけ素材を変えたいとき: Matterの下のタブをSelにする

  左のカラーパレットから色を選ぶと,選んだ色のvoxelだけがこのあと変更するパラメータによって変更される

 

 ・次の4つのパラメータで質感を変える(Glass)

  Glass : voxelの透明度

  Rough : ガラスに入った光がどのくらいぼけるか

  Refrect : ガラス表面の反射

  Attenuate : ガラスの色の濃さ

 

 ※ほかの素材

  Metal: 金属っぽい,Plasticでプラスチックぽい質感に

  Emission : 発光するかどうか

 

たぶんこんなかんじでいじれた.めっちゃ楽しかった.

 

今日作ったのはピンクドレスのおねいさん.

モデルの領域が小さすぎたので,顔がかけませんでした.

一つ目はプラスチックぽいやつ,かわゆす.

f:id:hogehogeuser:20160611024111p:plain

 

 

二つ目は,肌を発光させて,髪とドレスをそれぞれ違うパラメタで透明っぽくした.小ぎれいな雰囲気.

f:id:hogehogeuser:20160611024106p:plain

 

明日こそはがんばる.おやすみなさい.